スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 勢い余ってランキングに参加してみましたっ
 クリックして頂けると中の人が踊り狂いますっっ

ぽれぽれ~ん

9時出勤のバイトでタイムカードを通す間に9時1分になり
遅刻扱いで30分の労働時間延長となったぱやです、こんにちは

しかし、真の悲劇はバイト後にあったのだッ!


勤務時間も終わり、帰ろうとすると
ちょうど同じ時間から休憩だったバイトのHさんがトルコ旅行に行ってきたという話を始めた。

しばらくトルコトークをした後で

H「お土産があるんですよ~」

来た、どーせお菓子なのだろう
自分は甘いものがそれほど好きなわけではない
特に海外のお菓子の強烈な甘さは許せないッ
まぁ、しかしせっかく狩ってきてくれたのだから
無下にことわるのなんだし、ひとつぐらいは食べてやるか
などと思案してたら

案の定Hさんが取り出しのたはお菓子と折りたたまれた紙のようなもの
お菓子だけじゃないのかと思っていたらHさんが

「ぱやさん、これ開けてくださいよ~」

とおもむろに折りたたまれた紙のほうを自分に指しだす

そーいえば、Hさんはいたずら好きなところがあるし、
なんかどっきり的なもんだろうなと思い
まぁ自分も関西人だし出されたネタに対してはのらなきゃなと
その紙をしぶしぶ受け取ってみる

!?

思わず目を疑ってしまった!

差し出された紙に書かれていたものは
この世で最も汚らわしい存在投票をしたら
ぶっちぎりの一位をとること間違いなしのゴキブリの妙にリアル絵と
「乾燥ゴキブリ入り」と書かれた文字
そういえば微妙に折りたたまれた紙は膨らんでいるッ!

FUCK!!!

思わず受け取った紙を放り出してしまった自分
急激に高まる鼓動!
胃の奥から熱いものがこみ上げてくるッ!!

これはどーでもいい情報なのだが
自分がこの世でも最も嫌いなものは「虫」である
子供のころ友達の家に遊びに行く途中の階段で大きな蜘蛛がいただけで家に帰るような男だ
蚊を手で叩くことすらできない、そんな心優しき男でもある!
「虫」という「虫」すべてが受け付けない無類の「虫」嫌いな自分だが
今回対峙することになったのがあろうことか
この世で最も苦手とする生物オレコンランキング1位の「ゴキブリ」とはッ!

一瞬にして高まった緊張感を察してかHさんは

「何びびってんですか~、早く開けてくれないと休憩終わっちゃうじゃないですか~」

と迫ってくる

ええぃ、黙れッ!
こっちは貴様の休憩時間などしったこっちゃない!
例え休憩時間がなくなろうとも
それは貴様の妙ないたずら心sのせいであって
断じて自分のせいではないッ!
わかるか、このビチグソめぇッッッ!!!!

なんてことは決して言わない



落ちつけ、素数を数えて落ちつけ。『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字。
勇気を与えてくれる。2…3…5…7…11…13…17…19
自分に言い聞かせて心をなだめる

冷静に考えるんだ
いかにイタズラ好きといえども
女の子が「ゴキブリ」などをその手段として用いるだろうか
だいたい「乾燥ゴキブリ」て何だッ!
そんなこの世のために1mmの役にも立たないようなものを売っていいはずがない!
きっと中を開けたら紙でつくられた蛇みたいなものがにょーんと飛び出てくる
その程度のものなのだ
いや、これを売っていたのはトルコだ
何故商品説明がオール日本語なのかは謎だがトルコだ
トルコといえば宝石の国といった偏見しか持ちあわせていないが
エジプトに近かったような気がする
エジプトといえば「乾燥人間」の名産地だ
近隣の国であるトルコがエジプトに対抗心を燃やして
「乾燥ゴキブリ」を作ってもなんら不思議ではないッ

思考が交錯する

確かなことはことはひとつ!
今問われているのは自分が真の漢であるかということだッ!

もし、この紙の中身がまじで「乾燥ゴキブリ」だとしたら
自分は間違いなく「きゃっ」と女の子ような悲鳴をあげる自信がある
いや、悲鳴ならまだいい
ともすれば意識を失う可能性だってあるのだ

だが、自分は漢だ ここで引き下がれる訳もない
よし、覚悟は出来た
今一度折りたたまれた紙を受け取る

突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!
うぬあああおおああ!



覚悟を決めて開いたその紙には
またいくつかの「ゴキブリ」の絵が描かれていた

若干フラっとしながらも
なんだ絵かよ 驚かせやがってと
もういちど視線を紙に落とす

な!?

もうひとつ・・・折り目がある!?


はぅ・・・

何かがじぶんの中で決定的ななにかが切れた音がした
これ以後自分をもう一度奮いたたされることなど出来るわけもなく
Hさんの罵声を浴びながら
へっぴり腰で紙をおそるおそるつまんで遠くから中を覗くという
醜態を晒すしかなかった



かなりの時間をかけて中を覗いたところ
結局紙を開くと留め金が外れてカサカサという音をたてて
開けた人を驚かすという罠がしかけられているのがわかった

あまりのびびりっぷりに罠にかかる前に罠を見つけてしまった自分

Hさんからは

「まじつまんない、本当にぱやさんてダメですね」

という心からの言葉を頂きました


まぁ、よーするに
残り少ないバイト生活を「チキン」というありがたいあだ名で過ごす権利と
若干の胸焼けを頂いて
ぱや青年は帰路に着くのであった

チャンチャン



自分の文才のなさに喝ッ!!







スポンサーサイト

 勢い余ってランキングに参加してみましたっ
 クリックして頂けると中の人が踊り狂いますっっ

この記事に対するコメント

ヘビの卵と一緒じゃん(´・ω・`)
とりあえずぱやの『きゃっ』が聞きたかったです( ゚Д゚)

【2007/02/21 21:16】URL | ヌルビディア #-[ 編集]

おもしろkったよ

めいぷる同盟のとこにあったけど
虫のゲームがシンプルシリーズから出るんだよね
ちょっとそのサイト行ってみたけど
あんなのみたらぱやは死んじゃうね(・∀・)ニヤニヤ

という私も虫はありでさえもてんとう虫でさえも
だめです(´∀`*)ウフフ

【2007/02/22 01:44】URL | あぴ #fD/lgBc.[ 編集]

おもしろかったよ。
キングオブチキンのぱやさん!
そのHさん、うちのバイト先にも欲しいわ~
おもしろい!

【2007/02/23 18:19】URL | みちょ #-[ 編集]

>ヌル
きゃっ

>どぷ
素敵情報ありがとう!
が、いきませんッ!!

>みちょ
今日にもクール宅急便で配送したいと思います!

【2007/02/23 19:06】URL | ぱや #K18lgk0Y[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://utosu.blog89.fc2.com/tb.php/19-805b84d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。